■Preparazione■ 旅の準備
  HOME > ■Preparazione■ 旅の準備


『旅の準備』


旅行の準備に欠かせないHP。いつもお世話になっております!
イタリア語は◆印 日本語は◇印です。

- 目次 -

@「まずはイタリア&シチリアを目指そう!」
A「お宿を探して手配しよう!」
B「で、探したホテルの場所はどこ?」
C「空港を事前にチェックしておこう!」
D「イタリア国内を移動しよう!」
E「バスでSiciliaを移動しよう!」
 F「バスでSicilia市内を移動しよう!」
G「バス以外でSiciliaを移動しよう!」
H「街の情報を入手しておこう!」
I「その他出発前にチェックしておこう!」
J番外編 「HP作成時に参考にしています!」

@「まずはイタリア&シチリアを目指そう!」編
Alitalia Logo - Click to go to homepage
◆Alitalia
◇アリタリア航空
イタリアまでのフライトやイタリア国内線をチェック。
KOREAN AIR
◇大韓航空
セントレアからソウル経由でローマRomaを目指します。機内食のビビンバ大好き!

JAL JAPAN AIRLINES

◇日本航空
セントレアから成田への国際線を検索。
ANA
◇全日空
セントレアから成田への国内線を検索。ボケモングッズは欲しい〜。
◆Air One 機体にルフトハンザ航空のマークがあるのでてっきり子会社か・・・と思っていてたら、れっきとしたイタリアの航空会社。2000年にルフトハンザグループとして提携したんですね。2007年にはアリタリア航空の買収に手を上げたものの、(あまりの買収金額の低さに・・・と聞いている)相手のエールフランス・KLMグループに持っていかれちゃいました。(個人的にはエアワンに頑張ってもらいたかったんですが…) カターニャやパレルモへも就航していて、最近ちょくちょくお世話になっております。いや、これからはかなりお世話になるかも…。
◆blu-express まだ一度も乗ってみたことはありませんが、ローマからカターニャまでのフライトがあるようです。ローマ・カターニャ間40ユーロという安いチケットもあるよう。ただし、預ける荷物の制限がある可能性もあるので、利用する際は十分にチェツクする必要がありますね。

▲TOP

A「お宿を探して手配をしよう!」編
◇アップルワールド 主にHilton Rome Airportを予約するのに利用。
B&B Sicilia
◆B&B Sicilia
シチリアのお宿探しはいつもここ。ここで写真をチェックして直接お宿にメイル。このサイトそのものでも予約は受け付けているようですが、使用したことはありません。姉妹サイトに「HOTEL SICILIA」「AGRITURISMO SICILIA」「CASA VACANZA SICILIA」あり。同様にイタリア版の「B&B.IT」「HOTELS ITALIA」「AGRITURISMO ITALIA」もあります。
venere.com
◆venere.com
主要都市のホテル検索&予約に利用。一定期間ならキャンセルOK。最近では日本語表示あります。ローマのHotelSerena、HotelSiviglia、パレルモのHotelLetizia、カターニャのResidenceHotel LaVilleを予約したときに利用。
Booking.com
◆Booking.com
上記のvenere.comと同様です。ホテルの地図が結構細かく表示されるのでお役立ちです。こちらも日本語表示があります。マルサーラのHotelCarmine、アルカモのHotelCentraleを予約したときに利用。

▲TOP

B「で、探したホテルの場所はどこ?」編
◇google map これさえあればほとんどの場所は確認できますね。
◆TuttoCitta'  「Citta'」に都市名を、「Indirizzo」に住所を入力。主にホテルの所在地を検索。地図上にレストランやバール等を表示する事も可能。プリントボタンをクリックすると印刷対応ウインドウが開くが、その表示された地図をコピーしエクセルに貼り付け、より詳細で広域な地図を作成している。結構楽しい作業。
◆Cartografie d'Italia イタリア全都市ではないが、各都市の地図がダウンロードできるサイト。2003年夏にToscanaを旅行したときにはとってもお役立ち。2007年現在、Siciliaはまだ掲載されていないのがちょっと寂しい。
◆ViaMichelin あのミシュランの「車」で「旅行」の為のサイトのようです。その中の地図サイト。フランス語、スペイン語、ドイツ語、イタリア語、英語と用意されている中のイタリア語をあえてリンクしました。地図上の「凡例」がかわいいな〜、って思います。駅を示す列車の絵、ぬぼ〜っとしてて好きです。
◆KataWeb Mappe 『TuttoCitta'』で情報が足りないなと感じたときには、こちらも挑戦。でも表示される地図は『Via Michelin』のものなので、はじめから本家で調べたほうがよろしいかと…。
◆Informadove 住所による地図検索とイエローページを合体させたようなサイト(に私は思える)。初めてイタリア語により地図検索サイトを見つけた記念すべきサイト(私事ですいません)。今はあまり使いこなせていない。あえて使えるといえるものは「CERCA INDIRIZZO」と「GYP Geographic Yellow Pages」。「CERCA INDIRIZZO」は「Citta'」に都市名を、「Indirizzo」に住所を入力し知りたい場所の地図を表示させる。「GYP Geographic Yellow Pages」はまず「CATEGORIE(カテゴリー)」を選び(ホテル探しなら「Muoversi e viaggiare」を選択後さらに「Hotel e Alberghi」を選ぶ。次画面で「Nel Comune di:」に都市名を、「Inserisci I'indirizzo:」に住所をいれて、地図上に表示させたい場合は「sirultato su mappa」を選択し、リスト表示させたい場合は「elenco completo」を選択する。

▲TOP

C「空港を事前にチェックしておこう!」編
◆Aeroporto di Roma ローマの玄関、Fiumicino空港。は、は、早くイタリアに行きた〜い。
◆Aeroporto di Palermo Palermoから西に約32km離れたPunta RaisiにあるFalcone Borsellinoという名の空港。「Italiano」から入り「Collegamenti」で空港〜都市間の交通機関をチェック。
◆Aeroporto di Catania Cataniaから約7km南西にある以前はFontanarossaと言っていた空港。2007年5月に新しくオープンし、名前も変更になったようです。8月にチェックしてきます。「Trasporti」から、都市への交通手段を確認するには「Trasporti」、空港への交通手段を確認するには「Come arrivare」を。
 ◆Aeroporto di Trapani Trapaniから南に15km離れたBirgiにあるVincenzo Florioという名の空港。パレルモからマルサーラへ行った際一度経由した。「いつかはビルジ空港からパンテッレリア」という野望がひそかにあるが達成はいかに・・・。

▲TOP

D「イタリア国内を移動しよう!」編
◆Trenitalia 列車の旅の必需サイト。日本で言うならJR。区間のチェックはばっちりだが、その列車の出発駅と到着駅を調べるにはどうしたらいいのか不明。そのため毎回時刻表は購入。すでに3冊持っている。また各駅構内施設や駅からバスへの乗り換えも要チェック。(*)左下『PER CHI VIAGGIA』内『IN STAZIONE』 → @上部タグ『Sirvizi e tempo libero』から各州をクリックするか、A左側イタリア地図の各州都をクリック→アルファベット順の各駅の情報を上のタグと合わせて選択。(*印以下、2009.12.26修正しました)
◆GrandiStazioni でもって、列車で移動するために駅のどこにに何があるか事前に知っておきたい!ということで、大都市の駅をチェックするためのサイト。特にトイレとDoposito Bagagli (荷物預かり)の場所は要チェック。
◆atac.roma.it Romaの市バス等のサイト。「Home > per te 」の” Le mappe del trasporto pubblico a Roma ”から路線マップをダウンロードする事ができる。Edicolaや本屋でも購入可能。ただし、適度な大きさに印刷するにはちょっと苦労しました。
◆COTRAL Romaから近郊都市へのプルマン会社のサイト。Rieti・Frosinone・Viterbo・Latinaなど。以前Viterbo行きを計画したときに見つけたサイト。見つけただけで終わってます。

▲TOP

E「バスでSiciliaを移動しよう!」編
AST
◆AST

Azienda siciliana Trasporti
カターニャ空港からいろんな街へ運行しています。アーボラ、カルタジローネ、モーディカ、ノート、ピアッツァアルメリーナ、シクリなど。シチリアの6つの街(カターニャ、メッシーナ、シラクーサ、モーディカ、パレルモ、トラーバニ)に営業所があるので、同じ時間に同じ方面のバスがあったりします。シラクーサ〜ノート〜モーディカ〜ラグーザでは何度もお世話になりました。
◆Autoservizi Cuffaro パレルモからアグリジェントへ運行。アグリジェントはバスで行こうか、鉄道で行こうか、出発時間の関係で鉄道にしてしまったが、バスで行く場合はこの会社のバスに乗る予定だった。このバスもパレルモからの出発はパレルモ・チェントラーレ駅近くのパオロ・バルサモ通り。
◆ETNA trasporti ジャルディーノナクソスやタオルミーナ、ジェーラやリカータやラグーザ方面もカバーしているとは、結構幅広い範囲ですね。利用はまだです。早くタオルミーナ方面へ行かないとね…。
◆Interebus カターニャ空港の到着出口をでると、目の前に「でん」と看板のあるバス会社。カターニャ空港からシラクーザへ行くときに利用した。その他ノートやラグーザにもいけるはず。確かタオルミーナもこれでいけるはず・・・。(HPを確認したら、行けました!)
Salvatore Lumia
◆Lumia Salvatore
アグリジェトからトラーバニまでを4時間で運行。私はアグリジェントからシャッカ、シャッカからカステルヴェトラノ往復、シャッカからマルサーラと小刻みに移動したときに乗車した。 
◆Prestia e Comande' パレルモ空港からパレルモ市内へ移動するには欠かせないバス。HPを確認しなくても、空港出口の一番近い乗り場にバスはいるし、パレルモ空港HP内でも確認できる…。でも、やっぱり事前には見てしまうんです。
◆Tarantola Bus セジェスタの遺跡からトラーパニへ戻る際に利用。カステッラーンマーレゴルフ-アルカモ、カラタフィーミセジェスタ-パレルモ間等運行しています。
◆Segesta Autolinee パレルモ空港から1日3往復トラーパニへ運行しています。パレルモ経由よりも早く約1時間で到着。そのほかにパレルモ⇔トラーパニ、トラーパニ⇔アルカモなど、シチリアの北西部の街を行き来しているようです。
◆SAL
Societa' Autolinee Licata
パレルモ空港から1日3往復、アグリジェント(その先のPortoEmpedocleまで)へ運行しています。アグリジェントのターミナルで多くの人が乗り込んでいるのを見ました。でも、ちっちゃなバスでしたよ。アグリジェントからリカータやジェーラへ運行しています。
◆SAIS trasporti カターニャ空港からアグリジェントへ運行。そういえばカターニャ空港でSAISの看板を見た。普通のバス停の看板だったが。あれはアグリジェント行きだったのか…。カターニャ空港からアグリジェントは考え付かなかったが、2時間40分でいけるらしい。カルタニセッタ⇔アグリジェントも運行しているよう。SAISのバスはまだ未体験です。
SAIS
◆SAIS autolinee
カターニャ空港からエンナ、メッシーナ、テルミニイメレーゼ、パレルモなどへ運行しています。上段のSAIS trasportiとどのように違うのかわかりませんが…。(あるときSAIS trasportiが増えていました) 残念ながらこちらもまだ未体験。
Salemi
◆Salemi
パレルモからマルサーラへ運行。途中マザーラ・デル・バッロやサレーミ、ビルジ空港(トラーパニの近くの空港)、カステルヴェトラノ経由もある。パレルモのターミナルはパレルモ・チェントラーレ駅近くのパオロ・バルサモ通り。ターミナルと言っていいのかどうか…、単なる道だからね。

Zappala&Torrisi
◆Zappala
&Torrisi

アチレアーレからカターニャへ移動する際に見つけたバス会社。結局利用することはなかったが、アチレアーレ近郊の街を行き来している。

▲TOP

 F「バスでSicilia市内を移動しよう!」編
◆AMT
Azienda Municipale Trasporti
カターニャ市内を網羅している「市バス」です。『Percorsi e orari』からは時刻表のダウンロードができます。一番よく利用するのはカターニャ空港を往復している「アリブス457番」でしょうか。
◆AMAT
Azienda Municipalizzata Trasporti Palermo
パレルモ市内を網羅している「市バス」です。『Mappa Trasporto』からは地図好きな私にはたまらない路線図がダウンロードできます。
AST
◆AST 
シラクーザ市内の市バスを運行しています。
Linee e orari > SiracusaのOrario invernale または  Orario estivo >
Servizio Urbanoの下『Urbano Siracusa』に掲載。
ミラッツォ市内の市バスを運行しています。
Linee e orari > SiracusaのOrario invernale または  Orario estivo >
『pag.13〜pag.17』に掲載。
◆SAIS autolinee  エンナ市内の市バスを運行しています。
Collegamenti urbaniに掲載。
◆atm SpA トラーパニ市内の市バスを運行しています。
◆ITALIA 左フレーム記載のイタリアの州から各都市のページに入り『Trasporti pubblici』を選択すると、その都市ごとに利用できるバス会社が表示されます。ときどき旅行会社とかツアー会社だったりします。

▲TOP

G「バス以外でSiciliaを移動しよう!」
◆FUNIERICE トラーバニからエリチェへいけるゴンドラ。「Dove siamo」にトラーバニ側の乗り場が案内されてます。旧市街からはちょっと遠く、バスで移動する必要があります。
◆FCE
Ferrovia Circumetnea
カターニャからエトナ山をぐるっとまわる鉄道。まだエトナ山へは足を踏み入れていないので利用はしていません。HPの「Video del programma di sviluppo」は見て楽しんだ。おお、オートマティックなシステム!シチリアもついにこんな風になっちゃったんだ〜、とちょっと残念。
◆A.S.M Taormina タオルミーナからマッツァロの海岸に向かうロープウエー。タオルミーナバスターミナルからメッシーナ門へ向かう途中の右側に駅があります。「Trasporti→Funivia」を確認してください。

▲TOP

H「街の情報を入手しておこう!」編
訪問前に各街のHPで情報入手。各HPに旅行者向けの情報が充実してます。街の観光ルートを掲載しているHPもありますよ! すべてイタリア語です。
 Aci Castello.
アチカステッロ
Acireale
アチレアーレ
Adrano.
アドラーノ
 
Agrigento
アグリジェント
Alcamo
アルカモ
Caltagirone
カルタジローネ
Castelmola
カステルモーラ
Castelnuono
カステルヴォーノ
Castelvetrano
カステルヴェトラノ
Catania
カターニャ
Cefalu
チェファル
Enna
エンナ
Erice
エリチェ
Isole Egadi
エガーディ諸島
Marsala
マルサラ
Mazara del Vallo
マザーラデルヴァッロ
Militello in Val di Catania
ミリテッロインヴァルディカターニャ
Modica
モーディカ
Monreale
モンレアーレ
Noto
ノート
Palazzolo Acreide
パラッツォーロ
アクレイデ
Palermo
パレルモ
Paterno'
パテルノ
 
Piazza Armerina
ピアッツァアルメリーナ
Ragusa
ラグーザ
Sciacca
シャッカ
Scicli
シクリ
Siracusa
シラクーザ
Sperlinga
スペルリンガ
Trapani
トラーパニ
Villa Romana del Casale

▲TOP

I「その他出発前にチェックしておこう!」編
◆Ministero dei Trasporti イタリア国内のストライキ情報、その中でもとくに交通機関の情報はここで事前に確認。左側の二つ目のフレーム、「ARCHIVIO」内「Scioperi」 を選択。ここでは雰囲気だけを確認します。期間中にストライキがあるかないか。飛行機なのか、鉄道なのか、バスなのかをある程度は把握ておきます。(とは言っても、このHPはとても難しいと思います。働く人のいろんな組合があって、それぞれにストライキをするようなんです…) あとは、現地のテレビニュース。朝一からチェックします。
◇Tripple
◇amadeus check my trip
◇Travelport View Trip
◇Trip for You
◇Your Trip And More
フライトの変更が知らない間に行われていた経験を持つ私…。普通なら事前に連絡があるものですが、直前に確認したい!時にはこちらを活用しています。e-チケット控えを再印刷することも可能です。実は予約システムには5つあるらしく、旅行会社や航空会社によってそれが異なっているようです。『予約番号』と『姓』を入力することで確認できます。

▲TOP

J番外編「HP作成時に参考にしてます!」
◆SiciliaFotografica.it 十分写真を撮っていても、ガイドブック等の情報と合わない場合があります。その際場所をイメージするためにこちらの写真を確認することがあります。地域別に掲載されているので参考になります。HP内の「Galleria Territoriale」。
◆Castelli di Sicilia 『シチリアのお城めぐりをしよう!!』企画の際に参考にしたサイト。次はここに行きたい!あ、ここも!!・・・と行き先を想像してました。
GreekArtAndArchaeolgy
◇Greek art and archaeolgy
シチリアには古代ギリシャの遺跡もたくさんあります。こっそりこのHPを確認して書いていました。シチリア、奥が深すぎです!!
◆Roma SPQR ローマの古い門を調べた際にたどりつきました。まだまだ門はたくさんあるのでお世話になります! イタリア語なので調べる際はgoogle翻訳と辞書を駆使して格闘しています!!
◆Roma Segreta 古代ローマの城壁を調べた際にたどり着きました。こちらも門同様、壁シリーズ調査中なので今後もお世話になります!


◆TOP◆